2006-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦橋のベース

手ごわい部品を修正しつつここまでたどり着きました。
IMG_0313.jpg

22号から手付かずです。
煙突と艦橋の間の部品も形状がいまひとつ。

ARIIの大和に力入れすぎかな。
スポンサーサイト

24号

24号
20060228200231343_0001.jpg

甲板貼り(完成)

やっと貼り終えました。
IMG_0303.jpg

朝礼台?が残ってますが・・・
大物のディテールアップ(船体の鋼板、甲板)がとりあえず終了。
あとは、手すり等の詳細のを詰めていきます。
IMG_0311.jpg

IMG_0304.jpg

よく見るとあらがみつかりますね^^
下地が見えてる場所はぼちぼち直します。
IMG_0307.jpg

23号

IMG_0300.jpg


IMG_0302.jpg

ARIIの甲板貼りにおわれて22号、23号開封してません。

甲板貼り完成?

甲板貼り完成といいたいところですが、船首部分がまだです。
1週間ちまちまと貼り続けました。
IMG_0291.jpg


IMG_0297.jpg

すごくいい感じにできてるとおもいませんか?
後、1日ぐらいで完成できそうです。
ディアゴ手付かずで発売日がきそうです。

22号

22号
IMG_0281.jpg

IMG_0282.jpg


あれ・・・!
船体の下のほうが今回で完成なんですね。
先週号で完成してます。
ステップ・バイ・ステップに4本の予備ができるようになってますが、
12本余ってます。
板の合わせ目の削りが少なすぎたんかな?
まあ、いいとしましょう。
それにしても金属部品には手をやきますね。
艦橋のベースにかかってからは、接着するのに度胸がいりますね。
傾き直すのに引っ剥がしてヤスリがけ中です。
艦橋そのものも手が回らない状態で、ARIIのほうが出来上がりよくなったら、金返せっていいたくなりますよね。

艦橋のパーツ

IMG_0280.jpg


21号の部品とりあえず接着したんですが、こんなに傾いてます。

甲板貼り

どうでしょうか?

結構いけてると思います。
IMG_0276.jpg

ディアゴの甲板は木ではるのでしょうか?
この状態まで丸2日かかりました。
のこりはぼちぼちはっていきます。

船体

塗装しました。ちょっと、鉄板の継ぎ目がわかりにくいです。
サフ薄かったようです。
IMG_0271.jpg

IMG_0275.jpg

21号外板

IMG_0256.jpg


IMG_0257.jpg


21号までの外板貼り終わりました。
材料が残っているので喫水線の下側が完成しそうです。

船尾と船底の部分は段差がしっかりとあります。
船尾の板1枚分をはずすほうがはやいかも・・・

それにしても、艦橋ベースともども、力仕事が増えてますね。
艦橋ベースの終わりが見えないです。
全部そろってから一度にかたずけたほうがいいのかも。

21号

21号
IMG_0252.jpg

IMG_0251.jpg


外板貼り21号分終わりました。
艦橋ベースは積み重ねると段差があり、やすりかけ中です。
写真は明日撮ってアップします。

20号

20号
IMG_0243.jpg

IMG_0242.jpg


IMG_0248.jpg

瞬間接着剤で着かないほどゆがんでます。
仮置きしてみました。
下の部品とのRが合いません。
Rをあわして隙間調整したから接着しないと後の作業が大変そうです。



«  | HOME |  »

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

マッチョ

Author:マッチョ
性別 男
都道府県 大阪府
自己紹介 鉄道模型の合い間で艦船模型挑戦です。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。